寿司ランチ

a href=”http://www.shobatake.com/blogs/wp-content/uploads/old/senjyu.jpg”>senjyu.jpg
a href=”http://www.shobatake.com/blogs/wp-content/uploads/old/sennjyu2.jpg”>sennjyu2.jpg
3月4日の日曜日に姉と(姉も歯科医で岡山市青江で開業しています)岡山県歯科医師会の主催で、山本浩正先生の『ぺリオの分かれ道ーFinalAnser?』と言う講演にいってきました、著名な先生の講演とあって、歯科医師会館の大ホールは超満員、後ろの席まで埋まっており、立ち見の方までいました。ちなみに勉強熱心な?我々は早めにいき一番前の席で聴講しました。歯科衛生士さんもかなり多く来られており、わかりやすい講演で、今流行のお笑い芸人のネタを交えてぺリオ(歯周病)の治療について説明していただきました。
 講演が終わってから、姉貴御用達のお寿司屋さんでランチを食べました。
岡山市野田屋町の鮮寿(せんじゅ)と言うお店で、内装もなかなか凝っていました、
写真は、いきだね寿司ランチ1500円です、握りは醤油だけでなく、岩塩をつけて食べる握りもあって、粋です、お椀のつみれ汁も絶品でした、
  姉貴!ゴチでした。