奈良絶景ポイント

saru

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です。

ただ今お盆休みで家内の実家の奈良に来ています。写真は猿沢池からみた興福寺の五重塔で、地元出身の家内曰く、奈良では最高の絶景スポットだそうです。

石段は通称「五十二段」です、下から上まで五十二段ある階段を上りきって興福寺に入る頃には、すっかり仏の境地に到達しているに違いないといわれているものです。

何気ない階段にも長い歴史と深い意味が隠されているのは奈良ならではないでしょうか。