摂食嚥下リハビリテーションの知識


倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です。
4月30日 東京のお茶の水にて。摂食嚥下リハビリの知識について、
新潟大学の井上誠先生のセミナーを受講してきました。
 一般歯科医としては、入れ歯の作成、調整、口腔ケアをしっかり行うことがとても重要であるといわれていました。
又摂食嚥下を促す方法としては、メントールやカプサイシンが有効であるといわれていました。

 前日の29日は東京ドームでのポールマッカートニーのコンサートに行ってきました、とても70歳を超えているとは思えない、声量でした、コンサートの途中1回も水も飲まず続けて歌っていました。