長生きする人は唾液が多い

honnda

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です。我が口臭治療の師匠の本田俊一先生が、新書を発行されました。とかく現代人は唾液が少なくまた、日常習慣の中でも歯磨きのタイミングなど間違っている人が多いようです、そういった内容がかなり充実して書かれています。

ミラクルデンチャー

mirakuru倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です、7月12日大阪千里ライフサイエンスセンターにてミラクルデンチャーの総会に参加してきました、毎回いまやっていることの確認と新たな発見を見つけています。中川先生のパワフルな講義も診療への活力になります。

大阪 梅田大丸にて

006倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です、7月18日土曜日の診療後、翌日のセミナー参加のため大阪に行ってきました。鰻が大好物の私にとって、この時期は食べないわけにいきません、最近ひつまぶしもメニューに加えているお店もありますが、なんといっても鰻は蒲焼に限ります。肝吸いも格別ですね、

於:大阪梅田大丸 竹葉亭

倉敷某ホテルのランチ

002

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です、先日の休診の木曜日に鰻が食べたくて家内と一緒に某ホテルの和食レストランで鰻の昼膳を食べてきました。ごらんのとおりの鰻で少し残念でした。

日本口臭学会

kannbann

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です、口臭学会認定医になって最初の第6回日本口臭学会が新潟で開催され、参加してまいりました。

新潟ははじめて訪れた町でしたが、土曜日の夜にT先生たち古町で食べた、のどぐろの塩焼きはは格別でした。

学会では、口臭の一つの原因の舌苔にどう対処するかについて各先生のご講演は大変興味深い内容でした、中でも九州歯科大学の柿木先生のご講演はすごくわかりやすい内容でした。kawaホテルの窓から信濃川が見えました。

puropera

帰りの飛行機はなんとプロペラ機、ただ思っていたよりは静かで揺れも少なかったです。

INTERCONTINETAL osaka

heya

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です。先日大阪でのクリスタルブライニングのセミナーの懇親会参加とFDI参加のために大阪に行ってきました、宿泊は梅田に新しくできた「うめきた」のインターコンチネンタル大阪に宿泊、シングルでの予約でしたがかなり広い部屋に宿泊させていただきました、日ごろの疲れをいやしてくれる、素敵な部屋で、非日常を満喫させていただきました、窓からの眺めもすてきでした。keshiki

日本顎咬合学会 第33回学術大会

066          倉敷歯科の正畠歯科の正畠です。6月27日~28日と有楽町の東京フォーラムに顎咬合学会の学術大会に参加してきました。インプラント時代だからこそ部分床義歯を見直そうというテーマ―で3人の演者の方の講演を拝聴してきました、部分床義歯の歴史は、インプラントよりも長く、インプラントを適応できない超高齢の方にとっては有効な欠損補綴の手段であると改めて認識しました。