口臭治療ほんだ歯科提携クリニックブロック研修会

keizi

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です。口臭治療の我らの師匠、本田先生のブロック研修会に参加してきました、本来ならば中四国ブロック研修会に参加でしたが、都合がつかず東海ブロックで参加させていただきました、東海ブロック長の先生、お世話になりました。

昼食のお弁当です。benntou今回の注目は、プロバイオティクスタブレットです。この中には善玉菌「ストレプトコッカスサリバリウスK12菌」が含まれています。この菌は唾液から取り出した世界初のバクテリア抑制菌で、口臭の原因となっている嫌気性菌に対して強い抗菌効果をもち、菌の増殖を抑制し口臭を無臭にします。なお無臭化洗口液「プロフレッシュ」と併用するとより効果的です。

当院でもすでに取り入れております。puroto

睡眠歯科技術講座

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です、8月23日、東京御茶ノ水の日本睡眠総合検診協会にて、睡眠歯科技術講座が行われ、受講してきました。

特に歯科ではOAといわれるマウスピースを睡眠時無呼吸症候群の患者さんに作って差し上げるのですが、ただ、型どりをして患者さんに提供するだけではありません、

なぜその病気が起こるのか、その原因は、治療法は、どんな患者さんがおられるのか、このセミナーでは勉強します、ただ太っている方だけが起こる病気でsuiminnziはなく、太っていなくてもあごの小さい方のも起こる病気で、現在では子供にもこの病気が認められています。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは当院のホームページにも掲載していますが、睡眠中に繰り返し呼吸が止まり、大きないびきとともに呼吸が回復する病気です、眠ると気道が塞がって呼吸できずに目覚めてしまうため、眠りが浅くなります。

岐阜 千成寿司

倉敷 歯科のしょうばたけ歯科の正畠です。8月29日土曜日、口臭治療のほんだ歯科提携クリニックのブロック研修会参加のため、前泊のため岐阜に来ています。学生時代は岐阜に住んでいましたが、約30年ぶりです。駅前は30年前とは別世界で、かなり洗練された町になっていました、昔、駅前は問屋街ばかりでなんとなく暗いイメージでしたが、今は高層ビルがあり、ビルの間に歩行者デッキが張り巡らされていました。

岐阜に来たら是非行ってみたいと思っていたのが、千成寿司です、当時はパルコの近くに小さな屋台のようなこじんまりしたお店で、お客同士の肩が触れ合うほどのお店でしたが、今は角地に4階建てのビルになっていました、

岐阜県には海はないですが、魚のメニュー豊富で三河沖などから、新鮮な魚を仕入れています。写真は、鱧、刺身盛、車海老の塩焼きです。

senn1senn2senn3

ランチミーティング

meetmeet2

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です。8月20日(木)ロイヤルアートホテルにて、ランチミーティングを行いました、日頃の診療の中での、訪問診療の流れ、気を付けていることの発表や、先日のモリタの滅菌関係のセミナーの報告をスタッフにしてもらい、その後、睡眠時無呼吸症候群についての勉強会も行いました。

神戸モクダ歯周病セミナー

pjyuku

倉敷 歯科のしょうばたけ歯科の正畠です、

8月9日神戸のモクダで歯周病のセミナーに参加してきました。講師の先生は全国各地で活躍されている4名の歯周病では著名な先生方です。いかにして天然歯を残すかわれわれ歯科医にとって永遠のテーマです。それぞれの講師の先生方の臨床例を見せていただき日々の臨床の参考にさせていただきました。

 

奈良絶景ポイント

saru

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です。

ただ今お盆休みで家内の実家の奈良に来ています。写真は猿沢池からみた興福寺の五重塔で、地元出身の家内曰く、奈良では最高の絶景スポットだそうです。

石段は通称「五十二段」です、下から上まで五十二段ある階段を上りきって興福寺に入る頃には、すっかり仏の境地に到達しているに違いないといわれているものです。

何気ない階段にも長い歴史と深い意味が隠されているのは奈良ならではないでしょうか。

鰻重

418

倉敷 歯科の正畠歯科の正畠です。お盆休みは、大阪経由で家内の実家の奈良まで行ってきました、大阪ではお昼に大好きな鰻を難波の「江戸川」でいただきました。

過去のブログでも紹介したことがありましたが、ここは関東風で、一度蒸してから焼いていますので、外はカリカリ、中はフワフワです、鰻好きの私にとっては大満足の昼食でした。